ドニー・イェン 写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

 スクウェア・エニックスのゲーム「スリーピングドッグス 香港秘密警察」をベースに、「ワイルド・スピード」シリーズのニール・モリッツがメガホンをとるクライムアクション映画「スリーピングドッグス(原題)」の主演がドニー・イェンに決まったと、米バラエティが報じた。

 「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」に「トリプルX 再起動」と、ハリウッド大作への出演が相次ぐイェンが今回演じるのは、世界で最も凶悪な犯罪組織の1つとして恐れられるトライアドへの潜入捜査を命じられた敏腕刑事。ゲーム同様香港を舞台に、武術を駆使してド派手なボートチェイスやカーチェイス、銃撃戦を繰り広げるという。

 詠春拳の達人イップ・マン役で世界中にその名を知らしめたイェンが、またまた目を見張るようなマーシャルアーツ技を披露してくれそうな本作は、オリジナル・フィルムとDJ2エンタテインメントによる共同製作のもと、モリッツとディミトリ・ジョンソン、ダン・ジェボンズがプロデューサーを務める。

 ちなみにDJ2は現在、米ソニー・ピクチャーズとタッグを組んで、同じく人気ゲームの映画化となる「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の製作にあたっている。