三越銀座店に展示されたIoT製品

写真拡大

 ソフトバンクは、IoTプラットフォームサービス「+Style」の新プロジェクト製品を三越銀座に3月8日から21日まで展示する。

 登壇した三越伊勢丹の浅賀 誠執行役員 三越銀座店長は、三越銀座店に「+Style」の新製品を展示した理由について「三越銀座店は最先端のトレンド、ファッションなどをお客様に提案しているが、IoTは最先端のテクノロジーを駆使している。ただ展示しただけではお客様に伝わらないので、お客様にはご来店いただき、見て、触れて、体験いただき、新しい発見をしていただく為に三越銀座店で展示を行う意味がある」と語った。(BCNメディア編成部)