感覚ピエロ 藤原竜也×伊藤英明共演サスペンス『22年目の告白』主題歌に大抜擢

写真拡大

 感覚ピエロが2017年6 月10 日より公開の映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』の主題歌を担当することが分かった。

 5人の命を奪った連続殺人事件から22年後、曾根崎(藤原竜也)が時効を迎えた未解決事件の“殺人の告白本”を出版するという衝撃的なところからストーリーが始まる。“絶対に捕まらない連続殺人犯”曾根崎と、22年前に犯人を取り逃がした刑事・牧村(伊藤英明)を軸に、日本中を巻き込む新たな事件の幕が上がる。

 今回、藤原竜也と伊藤英明が初共演を果たした本作の主題歌に感覚ピエロが大抜擢。インディーズながら2016年4月に放送された工藤官九郎の脚本ドラマ『ゆとりですがなにか』の主題歌を担当した感覚ピエロは、映画主題歌を担当するのは初となる。本作のために書き下ろされた「疑問疑答」について、ボーカルの横山直弘は「『22年目の告白』を初めて観た時、その後味の強烈さと生々しさにただただ圧倒されました。今回その映画の世界観と、感覚ピエロが表現したい“刺激的なロック”とが互いにクロスし生み出されたのが「疑問疑答」です。強烈に、泥臭く、それでいて繊細。そんな人間の奥底に潜む心の生々しさとエグさを、楽器とメロディと歌詞で表現しました」と説明。入江悠監督も「この映画にふさわしい、繊細でいて、しかも衝動的な最高にロックな音楽です」とコメントしている。その最高にロックな主題歌「疑問疑答」は、新たに公開された予告編でチェックできる。


◎『22年目の告白―私が殺人犯です―』予告編
https://youtu.be/fq6nVQy1xHM

◎公開情報
『22年目の告白―私が殺人犯です―』
2017年6 月10 日(土)より、全国ロードショー
監督:入江悠
出演:藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2017 映画「22年目の告白−私が殺人犯です−」製作委員会