『ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー』 ©2015 ADAMA FILMS All Rights Reserved.

写真拡大

映画『ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー』が、5月27日から東京・YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で公開される。

【もっと画像を見る(9枚)】

同作は1950年代からハリウッドで活動したハロルド・マイケルソンとリリアン・マイケルソン夫妻を映すドキュメンタリー作品。夫のハロルドは絵コンテ作家として、セシル・B・デミル監督『十戒』のラストシーンや、アルフレッド・ヒッチコック監督『鳥』、マイク・ニコルズ監督『卒業』といった作品に参加し、妻のリリアンも多くの作品でリサーチャーを務めた。

作中では妻のリリアンが、2007年に死去したハロルドとの生活を回想しているほか、夫妻と交流のあったフランシス・フォード・コッポラ、メル・ブルックス、ダニー・デヴィートらがインタビューに応じている。出演者にはアルフレッド・ヒッチコック、デヴィッド・リンチも名を連ねている。監督を務めたのは、これまでにも映画制作にまつわる記録映画を手掛けているダニエル・レイム。