シン・ゴジラ スコア音楽集/鷺巣詩郎(ヤマハミュージックメディア出版部の報道資料より)

写真拡大

 映画「シン・ゴジラ」のサウンドトラックより、作曲家・鷲巣士郎氏の作品を集めた『シン・ゴジラスコア音楽集/鷺巣詩郎』の発売が決定。天野正道氏編曲によるスコアやCHOKKAKU氏直筆リズム譜他、鷺巣詩郎氏と片山杜秀氏との対談記事など、シンゴジラの音楽の秘密に迫る貴重な資料の数々も掲載。『シン・ゴジラ スコア音楽集/鷺巣詩郎』は3月26日より全国の書店で一般発売される。

 同作品は、第40回日本アカデミー賞の最優秀作品賞、最優秀監督賞など最多7部門に輝いた『シン・ゴジラ』のサウンドトラックCD「シン・ゴジラ音楽集」より、作曲家鷺巣詩郎氏の作品を集めた楽譜集。エヴァンゲリオンシリーズの音楽も手がけた鷺巣氏は、『シン・ゴジラ』でもその才能を遺憾なく発揮している。

 作品には鷲巣氏の信頼あつい天野正道氏編曲によるコンデンス・スコア8曲と、鷺巣氏のサウンドには欠かせない合唱譜をはじめ、CHOKKAKU氏編曲による、エヴァンゲリオンでおなじみのEM20の直筆リズム譜が収録されている。また、資料としても非常に珍しい、レコーディングで実際に使用された楽譜は、映画のファンのみならず、音楽関係者にとっても貴重なものとなっている。全20曲の楽譜が収載され、鷺巣ファン、エヴァファン、ゴジラファンら全てを満足させる仕上がりとなっている。他にも、鷺巣詩郎氏と音楽評論家の片山杜秀氏との対談、天野正道氏、CHOKKAKU氏へのミニインタビューも掲載されており、読み物としても充実の内容となっている。

 3月22日、23日に渋谷オーチャードホールで開催されるゴジラ・エヴァ交響楽コンサートでは、3月26日の一般発売に先駆けて先行発売が行われる。

 シン・ゴジラ スコア音楽集/鷺巣詩郎 定価:3,000円(本体価格)+税 仕様:菊倍判縦/88ページ 先行発売日:2017年3月22日、23日(場所:渋谷オーチャードホール) 一般発売日:2017年3月26日発売予定