RG渾身の新作ものまね「今昔庵のマスター」。共演の内村光良やケンドーコバヤシも「完成度高すぎ!」と爆笑しきり

写真拡大

“ザテレビジョンが調べた、今テレビで熱いコト”に迫る新コンテンツ「視聴熱」。Webサイト「ザテレビジョン」では、SNSやザテレビジョンの独自調査を集計し、「ドラマ」「バラエティー」「アニメ」「人物」「熱トピ(テレビ発のトピック)」の全5ジャンルの視聴熱ランキングをデイリー&ウィークリーで発表、さらに最新の視聴熱の動向をリアルタイムで公開中だ。ここでは、そんな視聴熱の膨大なデータの中から、将来ランク入り間違いなしの「熱トピ」をご紹介!

腕っ節の強さ、旺盛な食欲、下ネタも辞さない芸風…と、インパクト抜群の女芸人、とんこっちゃん・ふじ子。だが「全然下品じゃない」「清潔感がある」との声も

■ 熱トピ(1)「今昔庵のマスター」

2月16日放送の「内村てらす」(日本テレビ)で、レイザーラモンRGが最新のものまねネタ“今昔庵のマスター”を初披露。今昔庵とは、数多くの番組収録が行われている東京・世田谷のTMCスタジオ内の喫茶店で、同店のマスターは、テレビ業界では知る人ぞ知る名物オジさん。「細川たかし」「ドナルド・トランプ」といったマニアックなものまねに定評のあるRGだが、“市井の人のものまね”という意外な荒技に、視聴者からは絶賛と戸惑い(!?)の声が集まっている。

■ 熱トピ(2)「とんこっちゃん・ふじ子」

2月13日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話SP」(日本テレビ系)で、博多大吉が“知り合いの中で一番強い女性”として紹介したのが、若手女芸人のとんこっちゃん・ふじ子。その芸名と見た目から推察される通り、柔道競技歴14年という正真正銘の“強さ”を誇りながら、ダンスやピアノも得意という女性らしい一面も持つ彼女。現在は地元・福岡を拠点に活躍中だが、2月28日には「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)にも出演。十八番のギャグ「うま一本!」が全国区になる日も近い!?

なお、週刊ザテレビジョンでは3月8日(水)発売号より新連載「This week 視聴熱」がスタート。「ドラマ」「バラエティー」の視聴熱ウィークリーランキングの他、編集部がおすすめする最新の「熱トピ」も紹介しているので、ぜひご一読を。