MediaPad T2 Pro

ソフトバンク株式会社と株式会社ウィルコム沖縄は、10インチのタブレット「MediaPad T2 Pro」(ファーウェイ・ジャパン製)を3月10日に発売すると発表した。「ソフトバンク」からは「MediaPad T2 Pro」として、「ワイモバイル」からは「MediaPad T2 Pro 606HW」として発売する。同製品は、約10インチ(フルHD)のディスプレイを搭載したタブレット。視野角が160度と広く、高解像度の映像を複数人で楽しめる。利用シーンに応じて画面のコントラストや明るさを自動で調節することが可能なほか、ブルーライトを50%カットする機能も搭載している。

6500mAhの大容量バッテリーおよび低消費電力のオクタコアCPUを搭載しており、長時間快適に利用できる。Wi-FiはIEEE 802.11acに対応している。さらに、ファーウェイ独自のサラウンドシステム「SWS 2.0」を搭載している。

サイズは259.1(幅)×156.4(高さ)×8.5(厚さ)mm、重量は約486g。カラーはホワイトとブラック。ソフトバンク株式会社
URL:http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2017/20170307_01/
2017/03/08