写真提供:マイナビニュース

写真拡大

女優の吉高由里子、榮倉奈々、大島優子が共演する日本テレビ系ドラマ『東京タラレバ娘』(毎週水曜22:00〜23:00)は、きょう8日に第8話が放送される。

売れない脚本家の倫子(吉高)と親友の香(榮倉)、小雪(大島)が、厳しい現実にぶち当たりながら、恋に仕事に奮闘する姿を描く同作。第8話では、倫子が北伊豆で早坂(鈴木亮平)とキスしてしまったことを香と小雪に報告すると、「今度こそプロポーズされるのでは!?」と盛り上がってくれるが、倫子はまだ素直に喜べずにいた。

その夜、早坂と2人で会うことになった倫子は、早坂から「思わず舞い上がってしまって」とキスのことを謝られてしまい、早坂への気持ちを抑えてしまう。

そんな中、香が、元カレの涼(平岡祐太)の子を妊娠した可能性が発覚。香はこれを期に、涼がもう一度自分を本命にしてくれるかもしれないと期待するが、「もし嫌な顔されたら…」と、涼の反応が気になり、妊娠を確かめられずにいた。

一方、北伊豆で早坂とのキスを目撃してしまったKEY(坂口健太郎)は、複雑な思いを抱える。