結婚適齢期に差しかかってくると、将来結婚する気があるのか、それともしたくないのか――それによってお付き合いをする男性のタイプが異なってきますよね。彼には結婚願望がないのに、こちらの結婚願望が強いのではかないませんし、またその逆も然り。つまり、お互いの希望や理想が合致しない相手とお付き合を続けていくのは、なかなか難しいということです。
では、将来結婚をしたいと考えている女性が付き合うべき男性の特徴とは?

(1)人前でも“手作り”に対して抵抗がない

マフラー、ストラップ、キーホルダーなど彼女が作ったハンドメイドのプレゼントや、手作りのお菓子などを人前でも堂々と見せる(隠さない)男性は結婚願望があるタイプであることが多いようです。
家庭的な温かみのあるものを嬉しいと感じるタイプの男性は、結婚に対してマイナスのイメージを持っていることが比較的少ないと言えるのかもしれませんね。

(2)家族の話を聞きたがる

結婚願望が強い男性に比較的共通してみられる事柄のひとつに“家族関係の良好さ”があげられるかもしれません。その影響もあるのか、「はやく自分の家庭をもちたい」と考える人も多いように思います。
家族の話からはあなたの価値観や結婚観などが伺えます。また、どのようなご両親の下で育ったのかという話は、あなたが“将来的に築いていきたい家族像”を推測する上でも大いに役立ちます。長期間にわたる結婚生活はどのようになりそうなのか? ――それを確認するためにも、あなたの家族の話というのは、是が非でも聞いておきたいポイントなのでしょう。

(3)ミステリアスさを感じない

ミステリアスな男性はとても魅力的ですが、結婚相手としては不安要素がいっぱい! 交友関係を見せない、突然連絡がとれなくなる、普段なにをしているのかが見えない……これでは安心できませんものね。そのことについては、男性もしっかりと把握しているようで“自ら進んで自分の生活を見せる”ことが多いです。
若い頃には「なんだかドキドキが足りなくて物足りないな〜」と思っていた相手が、結婚相手にはピッタリってことなのでしょうね〜。

(4)経済観念がしっかりしている

休日は趣味にあけくれている。さらに合コンの賑やかな雰囲気が好きで、誘いがあれば必ず参加する――このように、自分ひとりでもじゅうぶん楽しく満足できる日々を送っている男性は、まだまだ独身を謳歌したいと思っていることが多いと言えそうです。結婚願望があれば、多少なりとも貯金をするでしょうし、そうなれば(そうとうな高給取りでない限り)あまり派手な生活ができないはずなのです。

あくまでも指標ではありますが、自分と感覚が合うパートナーを見つけるために、参考程度にはなるのではないかと思います! どうか皆さまが、虚しい思いをされませんように!