写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ドスパラは3月7日、同社運営の「上海問屋」にて、VRゴーグル型の2D/3Dメディアプレーヤー「DN-914233」を発売した。価格は税込11,999円。

DN-914233は、Wi-Fi接続に対応し、スマホなどと連携しなくてもYouTubeのコンテンツなどが楽しめるメディアプレーヤー。60インチの大画面ディスプレイを3メートル離れた場所から見ているのと同じような迫力で楽しめるという。解像度は1,280×720ドットで、16:9もしくは4:3のアスペクト比に対応。コンテンツに合わせて2Dと3Dをワンタッチで切り替えられる。

OSはAndroid 4.4で、Google Playからアプリをダウンロード可能。microSDスロットとUSBポートを備えており、動画データを用意することで、ネットワーク環境がなくてもコンテンツを視聴できる。なお、スピーカー非搭載のため、音声を聴くにはイヤホンやヘッドホンが必要だ。

クッション部分は面ファスナーで着脱し、装着位置の調整も可能。約3時間のUSB充電で、約4時間の連続使用に対応する。また、USBポートにマウスやキーボードをつないで操作することもできる。

本体サイズはW179×D110×H112mm、重量は465g。メモリは1GBで、ストレージは8GBとなっている。イヤホン、USB充電ケーブル、クリーニングクロスなどが付属する。

(プラスワン・クリエイティブ)