カレの考えが読めちゃう!? 恋愛に活かせる行動心理学のポイント5つ

写真拡大

【相談者:30代女性】
人と接していると、いつも相手にペースを握られているような気がします。
恋愛面において特に、相手の気持ちが上手く掴めず、結果的に長く続かないケースも。

相手の行動から、その心理を読み取れるような方法ってないでしょうか?

●人の行動には理由がある!行動心理学なら相手の心を読み取れる。

ご質問ありがとうございます。
人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

相手が考えていることを見抜ければ、どれほど楽だろうと考えたことはありませんか?
片思いの人が自分のことを、どんな風に思ってくれているのか。

恋人が浮気していそうだから、ウソを見抜けないものか。
相手の心理を読み取りたい衝動に駆られることは多いはず。

心理学の中には、行動心理学と呼ばれるものがあります。
人間の行動を観察することで、心理を研究していく学問です。

ここでは、『今すぐ使える新時代の心理学講座〜日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術〜』を参考に、恋愛に活かせる行動心理学のポイントを見ていきたいと思います。

「そうだったのか!」と納得してしまう行動心理学の数々。
相手にコミュニケーションのペースを握られてしまわないよう、また、自分の理想通りにコミュニケーションが取れるよう、参考にご覧ください。

●(1)コンパで相手に強い印象を残す方法は?

行動心理学の実験結果では、人は最も右側にあるもの を魅力的に感じるとのことです。
人間の視線は一般的に左から右へと流れるため、最後に認識したものに、強い印象が残るのがその理由だそうです。

コンパなどでは、男女が向かい合って座るケースが多いでしょう。
そんなときは、相手から見て、一番右端の席に座るようにしましょう。

男子の心理に働きかけ、あなたが最も印象に残る女性として認識してもらえる可能性が高まるのではないでしょうか。

●(2)警戒心が強い人かどうか見抜く方法は?

感情を表に出そうとしない人は、時に接しにくく感じることがあるでしょう。
何を考えているか分からないため、打ち解けられない。

周りにもそういったタイプの人がいるのではないでしょうか。

相手が警戒心の強い人かどうかを見抜く方法は、笑い方 にあります。
大笑いせず、ニヤリとだけ笑うタイプの人は、慎重で警戒心が強い傾向にあるそうです。

自分の本性を他人に知られることを恐れるあまり、感情を表に出さず、最も感情が表に出る「笑う」という行為においてでさえ、ニヤリと笑うだけ。
そんなタイプの人と付き合う場合、相手の心をひも解くことに時間がかかってしまうかも知れませんね。

●(3)ウソをついているか見抜く方法は?

行動心理学では、ウソを見抜くポイントを、手足を見ることだとしています。
ウソは表情に出るものだと、顔ばかりを見ていては、重要なシグナルを見逃してしまいかねません。

ポイントは、顔の表情と手足のボディランゲージに違和感がないかどうか。
ウソをついている場合、表情とボディランゲージのタイミング に違和感が生じるそうです。

彼の発言に怪しいところがある場合や、浮気を疑っている女性は、彼が言い訳しているときの、「表情と手足のボディランゲージ」をチェックしみましょう。
違和感があれば、追求の手を強めてみる必要があるかも知れませんね。

●(4)裏で会話を操っているか見抜く方法は?

自分が話しているときに、相手が相槌を打ってくれると、嬉しく感じることはありませんか。
それだけ自分が肯定されていると感じられるからです。

行動心理学からすると、相槌の多い人は、会話を裏で操っているケースが多いとのこと。