Pledisエンターテインメントの新ガールズグループ「PRISTIN」21日の正式デビューまでのタイムテーブルを公開

写真拡大

ガールズグループPRISTINが21日、音楽界デビューを確定し、デビューアルバムのプロモーションのスケジュールを公開した。

PRISTINは本日(7日) 午前0時、公式SNSチャンネルを通じてデビューアルバムの発売日はもちろん、様々なコンテンツの公開日程を入れたタイムテーブルを発表した。

公開されたイメージの中には、PRISTINがデビューを控え、順次公開するコンテンツの公開日が書かれている。9日と10日のコンセプトフォトの公開を皮切りに、13日はアルバムのカバー写真、14日はトラックリスト、15日にはハイライトメドレーが公開される。また、18日と19日には2つのミュージックビデオの予告動画、そして21日にデビューアルバムが発売されるなど、アルバム発売前の日程がぎっしり詰まっている。

タイムテーブル公開前、3日にデビュー日を公開し、3月21日に正式に活動を開始する事を発表したPRISTINのデビュープロモーションの日程に、期待が高まっている。10人の少女たちがどんな姿、そしてどんなコンセプトで人々に初披露されるのか、今後が注目される。

PledisエンターテインメントがAFTERSCHOOL以来、2組目にデビューさせるガールズグループPRISTINのグループ名は、英語のPrismaticの「明るくて鮮明な」とElastinの「欠点のない力」を結合したもので「明るく輝くそれぞれの魅力を一つに集め、最高のスターになる」という抱負を込めている。