ソフトバンク、SoftBank向け「みまもりケータイ4」を3月10日に発売!月額529円の通話定額ライトプランを提供し、最大2カ月間基本料無料や先着6万人にポケモンデコシールプレゼントも

ソフトバンク向け「みまもりケータイ4」が3月10日に発売!

ソフトバンクは3日、携帯電話サービス「SoftBank」向けの安心機能を備えたストレート型フィーチャーフォン(従来型携帯電話)「みまもりケータイ4(型番:601SI)」(セイコーソリューションズ製)を2017年3月10日(金)に発売すると発表しています。

発売に合わせて「通話定額ライト基本料(みまもりケータイ)」(基本使用料税抜490円/月)を提供開始するほか、利用する人が12歳以下の場合に最大2カ月間基本使用料が無料となる「基本料2カ月無料キャンペーン(U12)」を発売日より実施するとのこと。

さらに、みまもりケータイ4を購入した場合を対象に大人気キャラクターをデザインした「ポケモンデコシールセット」(背面用シール2枚とデコ用シールのセット)を先着6万名にプレゼントする「みまもりケータイ4 ポケモンキャンペーン」を実施するということです。

02

みまもりケータイ4はコンパクトで軽量な防犯ブザー付きケータイ第4弾です。気になるときにいつでも子どもの位置を確認できるサービス「位置ナビ」などに対応するほか、あらかじめ指定した曜日や時間の子どもの位置情報を通知することが可能です。

位置測位にはGPSに加え、GLONASSにも対応。活用する衛星を増やすことで、衛星から電波を受信しやすくなり、位置情報の測定効率が向上したということです。

また車や電車に乗った場合など、一定の速度以上で移動すると自動的にメールでお知らせする「速度検知機能」にも対応。さらに登録できる音声通話の発信先が前機種の最大3件から10件に増え、登録した人以外からの着信はブロックすることが可能。

03

液晶画面は2インチに大型化したほか、メールの表示には吹き出しで内容が表示される対話式のインターフェースを採用することで、やり取りを一覧で見ることが可能になっています。メールは定型文以外にも画面に表示されるキーボードを本体下部に備えている方向キーとセンターキーを操作して自由文を入力できます。

本体は防水(IPX5準拠)および防塵(IP5X準拠)に対応し、故障の心配をせずに利用が可能。サイズは約51×90×18.5mm(突起部除く)、質量は約101g、本体色はライトブルーおよびホワイト、ライトピンクの3色展開。

その他、VoLTEによるクリアな音声通話が可能に。連続通話時間および連続待受時間はFDD-LTE網で約600分および約590時間、W-CDMA網で約600分および約750時間。通話定額ライトは5分以内の通話なら回数無制限で無料となるプラン。

同梱品は電池パック(SIBAE1)のほか、卓上ホルダー(SIEAE1)やACアダプター(SICAE1)、ドライバー、ブザーストラップ(試供品)、ネックストラップ(試供品)、ネジ(試供品)、お子様向け操作ガイド、クイックスタート、保証書(本体、ACアダプター)。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
“ソフトバンク”、充実の安心機能を備えた「みまもりケータイ4」を3月10日に発売 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ
みまもりケータイ4 SoftBank 601SI | セイコーソリューションズ