LINEロゴ。

写真拡大

 LINE株式会社が、楽曲に関するレコード制作、楽曲管理等を行う音楽レーベル<LINE RECORDS>を設立。第1弾リリースとして、Kan SanoによるLINE呼出音(木琴)をリミックスした作品『MODERN LINE(Kan Sano LINE Remix)/ Kan Sano』の先行配信をスタートした。

 同レーベルは、音楽を通じたコミュニケーションの更なる活性化およびユーザーとの接点の拡大を目的としたもの。同作品は、アメリカをはじめ世界21カ国の数百を数えるレコードショップが参加を表明しているレコードの祭典『RECORD STORE DAY』限定でアナログ盤の販売も予定しており、RECORD STORE DAY参加店舗にて4月22日より購入可能だという。(リアルサウンド編集部)