「お花見BOX」 と「お花見ティ」が登場

写真拡大

1886年創業のパリ発のブランド「FAUCHON(フォション)」は、思わずお出かけをしたくなるお花見の季節に合わせ、「お花見BOX」と「お花見ティ」を3月15日(水)から期間限定で発売する。

【写真を見る】「お花見BOX」内のソフトフランス

「お花見BOX」は、気軽に外で楽しむことのできるボックスとして毎年好評だという。今年は、ルックスもかわらしい、花びらをモチーフにしたブレッドと、それぞれのブレッドとのマリアージュを楽しめるFAUCHON特製のスプレッドが日本限定で登場する。

さらに今年は、春の訪れをより感じられるティータイムを楽しむための「お花見ティ」も同時に新発売。ロングセラーの紅茶が代名詞のFAUCHONだからこそ実現できたこの「お花見ティ」は、日本らしい爽やかな緑茶の中に、チェリーやレッドフルーツの香り、カモミールを加え、春の香りや和やかさを感じさせる風味となっている。

春の息吹が感じられるこの季節。暖かな陽気と桜の花がもたらす彩りを「お花見BOX」&「お花見ティ」で堪能して。【ウォーカープラス編集部/Raira】