“カムバック”Brave Girls「初期メンバーは全員脱退…正直プレッシャーを感じる」

写真拡大

Brave Girlsが初期メンバーなしでカムバックしたことについてプレッシャーを感じると打ち明けた。

Brave Girlsは7日午後、ソウル江南(カンナム) 区ILCHIアートホールで4thミニアルバム「Rollin'」の発売を記念し、ショーケースを開催した。同日正午に発売された今回のアルバムも勇敢な兄弟がプロデュースを担当した。

今回のアルバムからBrave Girlsはメンバーのユジン、ヘランが脱退した5人組になった。これについてBrave Girlsは「個人的な事情上、メンバーたちが暫定的に活動を中止した。事情があってたくさん話し合った。二人の意見を尊重したかった」と話を始めた。

また、「初期メンバーなしで私たちだけで活動することについてプレッシャーが大きい。しかし、事務所の名前を掲げて活動するので、もっと頑張りたい。初期メンバーの空白を埋めることができるように努力している」と自信を見せた。

今回のタイトル曲「Rollin'」はトロピカルハウス、アップテンポのEDMを組み合わせて中毒性のあるナンバーに仕上がっている。