楽童ミュージシャン、またも単独コンサート「日記帳」追加公演が決定…23日から8日間開催

写真拡大

楽童ミュージシャンが再び単独コンサート「日記帳」の追加公演を確定させた。

楽童ミュージシャンは7日正午、公式SNSを通じて3月23日午後8時公演の招待状のイメージを公開し、追加公演決定の知らせを伝えた。

今回の追加公演の確定は、前回の7回(3月30日) 公演追加に続く2度目となり、楽童ミュージシャンの熱い人気を再度実証している。

これで楽童ミュージシャンは、今日追加された3月23日公演と、3月24日、25日、26日、30日、31日、そして4月1日、2日に、ソウルにある西江(ソガン) 大学メリーホールで8日間にかけて8回のコンサートを開催することになる。

楽童ミュージシャンの単独コンサート「日記帳」は、楽童ミュージシャンが人生について様々な独特の視線を日記帳に収めたように正直に解きほぐすテーマで進行される。

また今回のコンサートは、イ・チャンヒョクの視線で見つめる「チャンヒョク日記」と、イ・スヒョンの日記をもとにした「スヒョン日記」、楽童ミュージシャンの話を中心にした「楽童日記」の3つのコンセプトで飾られる予定で、ファンの期待が寄せられている。

3月23日追加公演のチケットは、3月9日午後8時からMelOnチケットで販売される。