ミュータントの子供を持つ母親に - エイミー・アッカー
 - Phillip Faraone / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 自分の子供がミュータントのパワーを持っていることに気付いた普通の両親が、地下組織の力を借りながら家族を守ろうとする「X-MEN」の新テレビドラマのパイロット版に、エイミー・アッカーがキャスティングされた。

 The Hollywood Reporter によると、エイミーが演じるのはミュータントの子供を持つ母親ケイト・スチュワート。夫リードを「トゥルーブラッド」のスティーヴン・モイヤーが演じる。二人は別居中で、子供たちは多感なティーンエイジャー。ケイトは精神的に追い詰められているが、家族に危険が及ぶ状況になったとき、思っていたよりも強い自分を発見するという。

 スティーヴンとエイミーのほかには、「理想の夫婦の別れ方」のブレア・レッドフォードが地下組織のリーダーを演じ、テレポーテーション能力を持つミュータント、ブリンク役で「ワンス・アポン・ア・タイム」でムーランを演じたジェイミー・チャンの出演が発表されている。

 エイミーは「パーソン・オブ・インタレスト」のルート/サム・グローブス役のほか、「SUITS/スーツ」「ドールハウス」などでも知られている。(澤田理沙)