ROMEO、ニューアルバムのタイトル曲「君がいないのに」MV予告映像公開…新しい姿に注目

写真拡大

カムバックを控えたボーイズグループROMEOがそれぞれ異なるミュージックビデオの予告映像を連続で公開し、視線を引きつけた。

ROMEOは6日午前0時、公式SNSを通じて4thミニアルバム「WITHOUT U」のタイトル曲「君がいないのに」のミュージックビデオの予告映像第1弾を公開し、同日午後5時には人物中心のミュージックビデオの予告映像第2弾を公開した。

先に公開されたミュージックビデオの予告映像第1弾の中には「君がいないのに」の中毒性のあるメロディを背景に、ROMEOのメンバーとストリートダンサーが一緒に踊る姿が写っており、今回のアルバムへの期待を高めた。

続けてどこかに向かって歩いていくROMEOのメンバーらのカリスマ性あふれる表情がクローズアップされ、前のアルバムとは異なり、男性らしいROMEOの新しい姿を予告した。

ヒット作メーカーの勇敢な兄弟が作曲したROMEOの今回のアルバムのタイトル曲「君がいないのに」はニュージャックスウィングをベースにしたオールドスクールのビンテージ感あふれる雰囲気と、トレンディなポップの雰囲気を融合させたカラーポップダンスナンバーで、ROMEOの新しく、男らしい姿を見ることができると思われる。

カムバックに向けて汗を流しているROMEOは「今回のアルバムを通じて今までのROMEOとは正反対の強力な姿と音楽的により一層成熟した姿をお見せする」と特別な覚悟を明らかにした。

ROMEOの4thミニアルバム「WITHOUT U」の音源とミュージックビデオは8日正午、音楽配信サイトを通じて公開される。