リアム・ギャラガー、ソロ・デビュー作のタイトル発表……気になるその内容とは?

写真拡大

 元オアシス、元ビーディ・アイのリアム・ギャラガーのソロ・デビュー・アルバムのタイトルが『As You Were』に決まったようだ。発売日はまだ明かされていないが、年内にはリリースされるものとみられている。

 リアムは、2016年にUK音楽出版大手ワーナー・チャペルと新たにライセンス契約し、姉妹会社のワーナー・ブラザーズ・レコードとレコード契約を締結した。

 最近Q誌のインタビューに応じたリアムは、アルバム用の新曲には才能とアティテュード(はっきりした姿勢)があると自慢した。「メロディーはヤバいし、歌詞もスゲェ笑える。サウンドも魅力的だ。顎をかくことはないだろう。ピンク・フロイドじゃないし、レディオヘッドでもない。“顎出し”(“chin-out”)音楽だ」と彼は語っている。

 オアシスは、1994年にアルバム『オアシス/Definitely Maybe』でデビュー。2009年に解散するまでセールス記録を次々と塗り替え、全英シングル・チャート1位を8回獲得、【ブリット・アワード】を6回受賞した。ノエル・ギャラガー以外のオアシス・メンバーで結成したバンド、ビーディ・アイは、全英アルバム・チャートのTOP5圏内にチャートインしたスタジオ・アルバムを2枚発表後、2014年に解散した。


◎リアム・ギャラガーによる投稿
https://twitter.com/liamgallagher/status/838454059208179712