鹿児島、新加入のDF上本大海がひざを負傷…全治まで約6週間の見込み

写真拡大

 鹿児島ユナイテッドFCは7日、DF上本大海の負傷について発表した。

 同クラブの発表によると、上本は2月28日に行われたトレーニングマッチで負傷。3月1日に鹿児島市内の病院で検査を受けた結果、右ひざ前十字じん帯部分損傷、内側側副じん帯1から2度損傷、および外側半月板切除後の軟骨損傷と診断された。全治までは約6週間を要する見込み。

 上本は今季より鹿児島へ完全移籍していたが、11日の明治安田生命J3リーグ開幕を前に痛い戦線離脱となった。