『ブライト』

写真拡大

 ウィル・スミス主演『ブライト』が、12月よりNetflixにて配信されることが決定。あわせて場面写真と予告編が公開された。

参考:動画はこちらから

 本作はデヴィッド・エアーが監督を務めるアクション大作。人間と怪物が共存社会を築いている“もうひとつの世界”を舞台に、人間のウォードと怪物ジャコビーの刑事コンビが運命を左右する事件に巻き込まれていく様を描く。

 主人公・ウォードを演じるのは『MIB』シリーズ、『素晴らしきかな、人生』のウィル・スミス。相棒のジャコビーを『ゼロ・ダーク・サーティ』や『華麗なるギャッツビーのジョエル・エドガートンが演じる。監督を『スーサイド・スクワッド』のデヴィッド・エアーが務め、ウィル・スミスとは2度目のタッグとなった。

 この度、公開された場面写真や予告映像には、一見不気味にも見える風貌のウォードの相棒ジャコピーや、荒れ果てた街並み、謎めいたキャラクターたちの姿が映し出されている。(リアルサウンド編集部)