写真提供:マイナビニュース

写真拡大

お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良が、9日(22:25〜22:50)の放送でシーズン4の最終回を迎えるNHKのコント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』で、40年後の自身を演じる。

今回は、今から40年後にあたる2057年の『LIFE!』を描いた仮想ドキュメンタリーを放送。内村が92歳の本人役を演じ、衝撃のエンディングを見せる。

また、人気コントの「オモえもん」が完結。さとしくん(ムロツヨシ)が、オモえもん(星野源)から「いますぐ空き地にきて」と呼び出され、「自分の星に帰らなければいけない」と打ち明けられる。

さらに、先週に続き「プラス車掌」も放送され、プラス車掌が LIFE!メンバーに「ありがとう」をプラスしていく。