米フロリダ州マイアミの保険会社の入り口に掲げられた「オバマケア」のロゴ(2017年1月10日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】米共和党は6日、医療保険制度改革(通称オバマケア、Obamacare)を廃止して別の制度に置き換える法案を発表した。ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領が施政方針演説で示した基本方針に沿った内容となっている。

 代替法の「米国ヘルスケア法(American Health Care Act)」では、オバマケアに関連する政府補助金や税を廃止するなど、同制度の幾つかの柱を撤廃。また、個人に保険加入を義務づける代わりに、市場で提供される保険の購入にインセンティブを与えることなども盛り込んだ。

 下院エネルギー商業委員会(House Energy and Commerce Committee)のグレッグ・ウォールデン(Greg Walden)委員長は声明で「破たんしたオバマケアが何年も続いた末に、下院共和党はきょう重要な一歩を踏み出した」と述べた。
【翻訳編集】AFPBB News