12月に全世界同時配信

写真拡大

 ウィル・スミス主演のNetflixオリジナル版映画「ブライト」が、12月に全世界同時配信されることが決定し、場面写真が公開された。

 はるか昔から人間と怪物などが共存社会を築いている“もうひとつの世界”を舞台に、人間のウォード(スミス)とオーク族のジャコビーの刑事コンビが、種族間の衝突を乗り越え事件解決に挑むアクション大作。地球の運命を左右する事件に巻き込まれ、正体不明の敵からの追撃をかわしながら真相を探る主人公たちを、昨年の大ヒット作「スーサイド・スクワッド」でスミスとタッグを組んだデビッド・エアー監督が描き出す。

 公開された場面写真では、荒廃した街でミステリアスなキャラクターたちがうごめく独特の世界観が垣間見える。「ゼロ・ダーク・サーティ」「華麗なるギャツビー」で知られるジョエル・エドガートン演じる不気味なジャコビーの姿も収められており、「メン・イン・ブラック」シリーズや「バッドボーイズ」シリーズで名コンビを生み出してきたスミス演じるウォードとのコンビネーションにも期待が高まる。Netflix公式YouTubeチャンネルでは、予告編が公開されている(https://youtu.be/5iSVXDD2O4M)。