『おじいちゃんはデブゴン』ポスタービジュアル ©2016 Irresistible Alpha Limited,Edko Films Limited,Focus Films Limited,Good Friends Entertainment Sdn Bhd. All Rights Reserved.

写真拡大

サモ・ハンの特集上映『サモ・ハンis BACK!』が5月から開催される。

【もっと画像を見る(18枚)】

ブルース・リーに見出され、ジャッキー・チェンと共に『燃えよドラゴン』に出演したサモ・ハン。1970年代から俳優、武術指導、監督、プロデューサーとして香港の映画界で様々な作品に携わり、1998年のハリウッド進出を機に、英名をそれまでのサモ・ハン・キンポーからサモ・ハンに改名した。

今回の特集では『サモ・ハンis BACK!』と題して、『おじいちゃんはデブゴン』『コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝』の2作品を連続上映。5月27日から上映される『おじいちゃんはデブゴン』はサモ・ハンが約20年ぶりにメガホンを取り、主演・アクション監督も務めた作品で、サモ・ハン演じる退役軍人が中国とロシアのマフィアの抗争に巻き込まれた父娘を救うため、戦いを挑む様が描かれる。本国では2016年に公開された。

6月10日から上映される『コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝』は、サモ・ハンがアクション監督として、ベニー・チャン監督とタッグを組んだ2016年公開作。内戦下にある1910年代の中国を舞台に、正義を貫き、悪と戦う男たちの姿を描く。