40歳になったクリス・マーティン、“夢のチョコレート工場”がテーマの誕生会を開催

写真拡大

 現地時間2017年3月2日に40歳の誕生日を迎えたコールドプレイのフロントマン、クリス・マーティンが、『夢のチョコレート工場』をテーマにした誕生会を先週末開催した。

 会場となったクリスのマリブの自宅裏庭には、映画さながらの巨大なお菓子やキノコのオブジェが設置され、エントランスには“ピュア・イマジネーション”と書かれたサインが掲げられた。「ピュア・イマジネーション」は、『夢のチョコレート工場』に登場する楽曲のタイトルで、映画の中でウィリー・ウォンカ役を演じるジーン・ワイルダーが昨年亡くなった際に、コールドプレイはこの曲のカヴァーを披露している。

 ゲスト勢も豪華で、ジェイ・Z&ビヨンセ夫妻をはじめ、俳優のオーランド・ブルームやミューズのフロントマンのマット・ベラミーらが出席したとのこと。Us Magazineによると、他にもロブ・ロウ、ロバート・ダウニー・Jr.、ジュリア・ロバーツ、アーロン・ポール、ハビエル・バルデムや司会者のジェームズ・コーデンが参加したそうだ。

 また、元妻の女優グウィネス・パルトローの姿も目撃されており、クリスとの間にもうけた2人の子供たち、娘のアップルと息子のモーゼスと4人で撮った写真を「世界一のパパへ40歳の誕生日おめでとう!!!みんなあなたのことを愛しているわ!」というキャプションとともに自身のインスタグラムへ投稿している。


◎誕生会の様子
https://www.instagram.com/p/BRRVdmiA5oS/
https://www.instagram.com/p/BRRVSXzAatH/
https://www.instagram.com/p/BRRVLyRgafe/
https://www.instagram.com/p/BROFHdzgXWa/

◎グウィネス・パルトローによる投稿
https://www.instagram.com/p/BRJI84zgvBc/