恋の妙薬……それは、ギャップ!

あなたのことを恋愛対象外と思っていた男性も、意外なギャップを感じた瞬間にドキドキして一瞬で恋に落ちてしまうほど、ギャップという妙薬は、人の心を惑わせるもの。

今回は、男がドキドキする女性の意外なギャップをご紹介。

ギャップで彼を惚れさせてみましょう。

 

■やっぱり定番!実は家庭的

「趣味はお菓子作り!」みたいな女子力高めの女性が、家庭的であったならば、ギャップは感じられません。

でも、料理なんてもってのほか、家事できるの?と思われてしまうような女性が、実は家庭的であったなら、そのギャップは計り知れないものとなります。

時代的に、女性が家事をすることは、もう当たり前ではなくなってはいますが、男性は口にはしなくても、女性に家庭的な一面を求めているものです。

“実は家庭的”というギャップほど、本気で恋に落ちる意外なギャップは他にないかもしれませんね。

 

■美人系の尽くしたがり

目鼻立ちが整っている美人系には、サバサバしている印象や、デレデレしない印象を覚えるもの。

人が外見でイメージする印象というのは、全く勝手なものですが、“美人系の尽くしたがり”は、多くの場合、意外なギャップの一つと言えます。

尽くすという性格には、Mの気質を感じるもの。S気質に見られがちな美人系の実はMっぽい一面には、性的にも“興奮”と“期待”を与え、付き合った時のイメージを膨らまし、諸々の意味で、意外なギャップで恋に落ちてしまいますよ。

 

■かわいい系のドS発言

柔らかい物腰を印象するかわいい系の女性が、毒づいたドS発言はしたら、それは、性的に興奮するギャップの1つになります。

残念ながら、「実は優しい」などの女性が男性に抱きがちなギャップには、男性は特にドキドキはしません。

性的嗜好に刺激を与えるギャップほど、多くの男性をドキドキさせ、恋に落とす妙薬はないのです。

見た目がかわいい系なのに、女王様のようなドSな一面を目の当りにしたら、「ご奉仕させて下さい!」と、ひれ伏したくなるのも、男性の1つの心理。

受け入れられる範囲は少ないかもしれませんが、そのギャップ、M気質の男性にはかなり好感高いですよ。

 

本人の性格そのものがギャップを生み出すこともありますが、客観的に自分を観察できれば、意図的にギャップを生み出すことも可能。

他人からどう思われているかが、ある程度わかれば、意中の彼にギャップを与え、射止めることもできちゃうかもしれませんよ。

あなたのギャップで、男性の心をドキドキさせてみては?

【画像】

※ Y Photo Studio/shutterstock

【関連記事】

※ 本当に「優しい男」だけがしてくれる。エッチ中の気遣い3つ

※ 素直に言えない…!大人の「告白」を見事に成功させる秘訣

※ これもアリ♡マンネリを打破する「ラブホ」選びのポイント

※ ブレーキをかけて。「不倫」の終わり時を見極める方法

※ 男がデレつく!「カワイイ子」だからこそ許される仕草