あ〜、もう帰りてぇ〜!実は男性があまり乗り気になれない「NGデート」

写真拡大



男性と女性は行動や思考が全く違うので、「デート」に対する考え方も違ってしまうケースは多いです。

ただ、楽しくないデートが多くなってしまうと、「この子とは合わない」なんて思われてもしkまうでしょう。

そこで今回は、実は男性があまり乗り気になれない「NGデート」を紹介します。

■1.目的のない「買い物」

「ほしい物が特に決まっていないのに、ダラダラと買い物に付き合わせるのは本当にやめてほしい。時間のムダにしか感じないから、もっと有意義なことがしたい」(29歳/男性/IT)

男性は女性の買い物に付き合うのが大の苦手。男性は買いたい物をあらかじめ決めて買い物をしますが、女性は目的もなくただダラダラとウィンドウショッピングをしたりする。考え方が全く違うので、一緒に買い物をすると疲れ果ててしまうのです。理解できない行動に付き合わされるとイライラもしてしまうので、買い物は女友だちと行った方がいいかも。

■2.「長時間」のドライブ

「当たり前のようにドライブデートを提案されるけど、毎回のように長時間の運転をするのは結構しんどいです。お酒も飲めないから、食事の楽しみも半減するんですよね」(30歳/男性/営業)

ドライブデートは、カップルたちの気分を高めやすいデートです。ふたりきりで車内の密室で過ごすので、ラブラブ度もアップしちゃうはず。でも、長時間の運転となると、男性はかなりしんどいもの。たまになら遠出もいいですが、毎回のように長時間のドライブデートを提案されたら、さすがにうんざりされてしまうでしょう。あと、長時間の運転の後は、「ありがとう!今日はゆっくり休んでね」といった気遣いは絶対に見せなきゃダメですよ。

■3.「知らない人」との合同デート

「彼女が友だちカップルと一緒にデートをしたがるんですけど、気疲れしちゃうから嫌なんですよね。ふたりの時間を楽しみたい気持ちもあるから、できればやめてほしいです」(27歳/男性/公務員)

友だちに彼氏を紹介したいという思いもあって、ダブルデートとか合同デートを提案する女性もいるでしょう。別に悪いことではないですが、男性はあまり好まないデートかもしれません。特に、相手のことを全く知らない初対面の場合は、かなり気を遣うので疲れてもしまうはず。いきなり合同デートをするよりも、まずは軽く食事くらいからにした方がいいかもしれませんね。

■4.「女性客ばかりのお店」に行く

「女性客しかいないカフェとかに行くのは、正直きついです。完全に俺だけ浮いちゃってるし、チラチラ見られたりもするから、全く落ち着かないですね」(31歳/男性/WEBディレクター)

女性客しかいないカフェとかお店に連れて行かれるのは、男性にはかなり厳しいかも。女性だらけの空間では全くくつろげないし、「早く店を出たい」という気持ちでいっぱいでしょう。男性のタイプにもよりますが、そういった話題の場所が大好きといった男性でもない限りは、デートで行くのは避けた方がいいかも。

■おわりに

デートが一緒に楽しめなかったら、カップルとしてもうまくいくはずがありません。お互いに思いやりを持って、相手の気持ちも考えることが、デートをふたりで楽しむためには重要ですよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)(藤田富/モデル)(古泉千里/モデル)(泉三郎/カメラマン)