パソコン操作に親しみながらミッキーたちと楽しく学習

写真拡大

バンダイは、ディズニーキャラクターが100以上登場するパソコン型カラー液晶玩具「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ ワンダフルドリームパソコン」を2017年3月11日に、全国の玩具店や百貨店の玩具売場、インターネット通販などで発売する。

ゲームや学習など8カテゴリー収録、3歳から小学校入学後まで長く遊べる

パソコンと同じJIS配列キーボードを備え光学式マウスをセット。実際のパソコン操作の練習ができる。

16年公開の映画「ズートピア」、17年に実写映画が公開される「美女と野獣」などのディズニーやディズニー/ピクサーのキャラクターが多数登場し、学習を楽しく応援してくれる。

「パソコン」「ゲーム」「こくご」「えいご」「さんすう」「ちえ」「おんがく」「おえかき」8カテゴリー、全60メニューを収録。各カテゴリーに難易度別のメニューを用意し、3歳から小学校入学後まで長く遊べるという。

電源は単3形電池×4本のほか、「バンダイ ACアダプターBタイプ」(2000円、税別)にも対応。いずれも別売。

価格は1万4800円(同)。