納豆と組み合わせるだけで痩身&美腸効果を高める食材とは?

写真拡大

 納豆は発酵食品の代表格。美腸のために毎日食べているという人も多いことでしょう。あのモデルのマギーさんも「一日1パック」を心がけているそうですよ。

 実はそんな納豆に、あるものを入れると「さらに美腸に役立つ」ことが分かったそうです。

 そのあるものとは「オリーブオイル」。2016年3月6日に放送された健康情報番組「駆け込みドクター!運命を変える健康診断」(TBS系)で、大竹真一医師が勧めています。

 番組によると納豆の食物繊維とオリーブオイルのオレイン酸が、便秘解消に役立つのだとか。このとき、決め手となるのが、オレイン酸。腸内に長くとどまって、腸のカスなどと混ざって、腸のすべりがよくなるのだそうですよ。

 また「体脂肪を燃焼させる太らない食べ方:賢いチョイスで太らない食事!」(エイ出版社刊)によれば、「納豆と卵」の組み合わせでたんぱく質が強化され、代謝がスイッチオン状態になるのだそうです。

 タレントのあびる優さんは、ひきわり納豆と卵を混ぜる「満月飯」が大好物。タレントの辻希美さんも、納豆卵かけご飯が大好物だとか。どうやら彼女たちは、自然と“痩せる”組み合わせをしていたようですね。

「納豆とオリーブオイル」に「納豆と卵」、早速試してみては?