6日、中国の2017年予算案の国防費について、英BBCの中国語ニュースサイトは、1日遅れて中国財政部が前年実績比7.0%増であることを明らかにしたと伝えている。写真は中国軍。

写真拡大

2017年3月6日、中国の2017年予算案の国防費について、英BBCの中国語ニュースサイトは、1日遅れて中国財政部が前年実績比7.0%増であることを明らかにしたと伝えている。

中国国営新華社通信は6日、財政部報道官の発言を引用し、17年予算案の国防費は前年実績比7.0%増の1兆443億9700万元(約17兆2000億円)だと明らかにした。

全国人民代表大会(全人代=国会)開幕前日の4日、傅瑩(フー・イン)報道官は記者会見で、国防費の増加幅は7%前後になると発表していたが、5日の開幕日には国防予算額の公表は見送られていた。

網易新聞によると、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は6日の記者会見で、新華社が6日に突然具体的な数字を伝えたのは、政府が何らかの事情を隠そうとする意図があるためではないかとの質問に対し、「全人代の傅報道官が包括的な説明を行っており、補足することはない」とした上で、「中国は平和的発展路線を堅持し、防御的国防政策を遂行する」と強調した。(翻訳・編集/柳川)