写真提供:マイナビニュース

写真拡大

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(B.LEAGUE)と、カシオの耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の限定コラボモデルが登場する。

B.LEAGUEモデルのほか、B1の15クラブモデルを合わせ、全16モデルをラインナップ。3月11日の発売で、税込価格はそれぞれ14,000円。

B.LEAGUEモデルは、B.LEAGUEオフィシャルオンラインショップで販売する。各クラブモデルは、各クラブのオフィシャルオンラインショップ、または各クラブのホームゲームで販売。いずれも売り切れしだい終了となり、オンラインショップの場合は4月上旬以降の発送を予定している。

ベースとなるのは、G-SHOCKのデジタルモデルにおいて、定番中の定番である「DW-6900」。バンド部分に、B.LEAGUEや、各クラブのロゴをデザインしている。

限定本数は以下の通り。

・B.LEAGUEモデル 300本
・レバンガ北海道 50本
・仙台89ERS 89本
・秋田ノーザンハピネッツ 60本
・栃木ブレックス 200本
・千葉ジェッツ 50本
・アルバルク東京 100本
・川崎ブレイブサンダース 50本
・横浜ビー・コルセアーズ 70本
・新潟アルビレックスBB 50本
・富山グラウジーズ 200本
・三遠ネオフェニックス 50本
・シーホース三河 50本
・名古屋ダイヤモンドドルフィンズ 5本
・滋賀レイクスターズ 30本
・琉球ゴールデンキングス 200本