金融機関向けモバイルWalletサービス

凸版印刷株式会社とTIS株式会社は、モバイルキャッシュの利用を可能にする金融機関向けモバイルWalletサービスを提供開始した。同サービスは、従来のキャッシュカード機能をスマートフォンに格納することでカードレス化するもので、将来的に、タッチするだけでATM手続きを短縮できる機能にも対応したクラウドサービスとなっている。取引内容をスマートフォン上であらかじめ入力し、対応のATMでそのスマートフォンをかざすことにより、煩雑なボタン操作を省略することが可能となる。

同サービスは、スマートフォン上での情報管理セキュリティ向上のため、カード番号などの個人情報をスマートフォン上でダミー番号(トークン)に置き換えて利用する「トークナイゼーション技術」を採用しており、キャッシュカード番号はクラウドサーバーで管理するため、安全に利用できる。両社は同サービスを2020年までに40社に導入することを目指している。発表資料
URL:http://www.toppan.co.jp/news/2017/03/newsrelease170306_3.html
2017/03/07