エルフロートが1stシングル「時折マーメイド」でオリコンデイリーチャートで1位を獲得した。

写真拡大

アイドルグループ・エルフロートが1stシングル「時折マーメイド」を発売。2月27日付のオリコンデイリーチャートで1位を獲得した。

【写真を見る】待望の1stシングル「時折マーメイド」

'14年5月に結成されたエルフロートは、“アイスのようにとろける妖精”がコンセプトのアイドルプロジェクト「ブルーフォレスト」所属のミズキ、モモ、マアヤによる3人組。

地下アイドルシーンで強い人気を誇ってきたエルフロートにとって、今回の「時折マーメイド」は結成3年での待望の1stシングルとなる。

「時折マーメイド」は、曲がかかるとフロアにファンが集まって歓声が上がるという、地下アイドルシーンでは有名な楽曲。推定販売枚数2万枚で、ウィークリーチャートでも12位にランクインした。

満を持してのリリースということで、プロモーションも大規模に展開。全国のファミリーマート、ローソンの店内放送で3月27日(月)までオンエアが決まっている他、東京・渋谷109フォーラムビジョンで3月12日(日)までミュージックビデオが流れる。

また、5月24日(水)に東京・Zepp TOKYOで単独公演「奇跡の旗」を開催するエルフロートだが、新たに4月25日(火)に東京・渋谷のTSUTAYA O-EASTで主催無料イベント「ZEPP TOKYOへ掲げる旗の軌跡」を行うことをリリースイベント最終日に発表。

「ZEPP TOKYOへ掲げる旗の軌跡」には、ダイヤモンドルフィー、notallといったエルフロートにゆかりのあるユニットが出演し、スペシャルゲストとして放課後プリンセスも登場する。