福商JETSが全米チアダンス選手権で5連覇を達成した瞬間 (C) 2017映画「チア☆ダン」製作委員会

写真拡大

広瀬すず主演映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』のモデルとなった福井県立福井商業高等学校チアリーダー部“JETS”が、なんと全米チアダンス選手権にて前人未到の5連覇を達成したことがわかった。

広瀬すずらの『チア☆ダン』モデル校サプライズ訪問に割れんばかりの大歓声!

同選手権が行われたのは現地時間3月5日。フロリダ州オーランドにあるライブハウス・Hard Rock Liveで開催され、そのインターナショナルチームパフォーマンス部門に全日本チアダンス選手権の優勝チームである福商JETSが出場。2009年に同大会で初優勝を遂げたJETSは、その後2013年から2016年まで同大会の同部門で4連覇を成し遂げており、今回、大会を制したことで見事5連覇となった。

渡米前の2月4日には福井商業で、大会に臨む彼女らに向けた『チア☆ダン』特別試写会が行われ、広瀬らキャスト陣から必勝を祈願して、1つひとつ丁寧に折られた千羽鶴ならぬ“千機ジェット”が贈呈された。これを受け取った主将の水越麻実さん(福井商業高校3年)の「アメリカにも千機ジェットを持参し、必ず優勝します!」という宣言が現実のものとなった。

この優勝報告を聞いた広瀬は「よっ!5連覇!世界一!!本当に本当におめでとうございます!自分のことのように心から嬉しいですし、今すぐ抱きしめたい!(笑)。JETSはどこまで上へ行ってしまうのか…(笑)。本当に尊敬しかありません。また、パワーをものすごく頂きました。本当にお疲れ様でした。ゆっくり体を休ませてあげて下さい。本当にすごいなぁ…。感動をありがとう。私も負けてらんないなぁ!!」との祝福コメントを寄せている。

『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』は3月11日より全国公開となる。