たったの一夜で、男を夢中にさせるテクニックをお持ちですか?

具体的なテクニックは、公序良俗に反しそうなのでお伝えできませんが、ワンナイトラブで男を夢中にさせ、鬱陶しいほど男から追いかけられる女性になれる、そんなテクニックをご紹介いたしましょう。

男を魅了し、夢中にさせ、男がワンナイトラブでは終わらせたくないと思うほどの女性になれば、「どんな男でも落とせる」、そんな自信もついてくるのではないでしょうか。

 

■恥ずかしがらず大胆に!経験豊富な女性を演出

ワンナイトラブで多くの男が望むことは、初心で恥じらう女子の姿ではなく、その一夜を楽しめる女性であるかどうかということです。

ワンナイトラブの相手は、彼女でもなければ、大切にしたいと思う相手でもありません。

言い換えれば、どうでもいい存在でしかないのです。

当然、恥じらいを見せる彼女のような姿や、NGが多すぎる相手だと、一瞬で冷めてしまうこともあります。

実際の経験の有無は関係なく、大胆にエッチな姿を見せることができれば、男は興奮しっぱなし。

「ワンナイトでは惜しい相手」だと思い、また連絡を取って関係を持ちたいと思いますよ。

その時点で、もう夢中になっていると言えるかもしれませんね。

 

■「こんなの初めて」を言わせろ!ちょっとアブノーマルで男を落とす

何がノーマルかはさておき、男から「こんなの初めて」を引き出すことができれば、あなたに夢中になる確率はグンと高くなります。

男女共に、今まで味わったことのない性の喜びを与えてくれた相手というのは、非常に印象に残り、忘れられない存在になることは言うまでもありませんよね。

男を夢中にさせるためには、ごく一般的であろうセックスをしていては、強く印象に残すことはできません。

ただ、突き詰めれば変態の域は深く、あまりにアブノーマル過ぎると男が引いてしまうこともあります。

その加減は難しいですが、いつもはしない大胆な体位や、男の要望にも軽く応える……よりも、一歩先を行くぐらいが、ちょうどいいのではないでしょうか。

 

■初体験をワンナイトラブで味わう

処女喪失という意味ではなく、体験したことのないプレイをワンナイトラブで体験しちゃおうという提案です。

女性の中にも、セックスに対して「こんなことしてみたい」と、妄想を膨らませている人もいますよね。

でも、彼氏が相手では恥ずかしくてなかなかできない。

ワンナイトラブの相手ならば、あなたも求めやすく、男も受けやすい心境にあるのです。

それが男にとっても初体験であったならば、先ほど述べたように、「こんなの初めて」を体感することができ、あなたも自身も妄想が叶い、まさに一石二鳥という訳です。

ワンナイトラブだからこそ、「○○してみたい」と大胆に言ってみてください。

性に積極的な相手というだけでも、男に強い印象を残すことができますよ。

 

たったの一夜で、“忘れられない相手”となるのは、難しいかもしれません。

具体的な方法については避けましたが、一夜で男に強い印象を残すには効果的な方法だと思いますので、ワンナイトラブの際は、是非試してみて下さいね。

「ワンナイトで終わりたくない」と、追われて追われて仕方がなくなるかもしれませんので、ご注意を。

【画像】

※ VGstockstudio/shutterstock

【関連記事】

※ あるある?「狙いの男子が友達とかぶった!」時の神対応

※ ヤリたいだけ?付き合う前に「エッチの相性を知りたい」男の本音

※ うそっ…最低!男が「本命or遊びのエッチ」で差をつけるコト

※ いるいる〜!「最近いつエッチした?」って聞いてくる男の本音

※ 独女は行くべし。ハイスペ男子に出会える「最新出会いスポット」4選

※ どんなに美人でもアウト…!? 男から「恋愛対象外される女」の特徴4つ