指でタッチするだけで高速ログインできるWindows Hello対応 USB指紋認証リーダー

写真拡大 (全3枚)

上海問屋は、Windows10に搭載されている生体認証「Windows Hello」で指紋認証ができる、USB指紋認証リーダーの販売を開始した。価格は4,999円(税込)。

本製品は、Windows10に搭載されている生体認証「Windows Hello」で指紋認証ができる、USB指紋認証リーダー。センサー部分に指でタッチするだけで、1秒以内の高速ログインが可能だ。360度、どの角度からでも、タッチするだけで指紋が認証される。スライド式の指紋認証機器で感じる、じれったい、遅いといった不満もない。面倒なパスワード管理が不要で、安全なセキュリティ対策ができる。

指紋でユーザーを識別するため、家庭や学校、会社などの共有パソコンでも、アカウントの使い分けが簡単(マルチユーザー対応)。また、どこでログインしてもパスワードを盗み見されることがないので安心だ。専用ソフトも不要で、「Windows Hello」を起動すれば簡単に設定できる。

超軽量(3g)の超コンパクトサイズなので、つけっぱなしでも邪魔にならない大きさ。また、本製品を持ち歩き、家庭や会社などで設定済みのマシンに接続すれば、あらゆる場所で使用することができる。

■製品仕様
インターフェイス・・・USB 2.0
対応OS・・・・・・・・Windows10(34bit/64bit)(Anniversary Update推奨)
精度・・・・・・・・・FRR(本人が誤って拒否される割合): 3%
          FAR(他人を誤って受け入れる割合) :0.002%
サイズ・・・・・・・・縦8 × 幅14 × 奥行20.6mm
重量・・・・・・・・・約3g
製品保証・・・・・・・購入後6か月間



DN-914727 上海問屋限定販売ページ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
・スマホで確認できるマイクロスコープ5mを販売開始
・Lightning直結デジタル出力で劣化のない音質を聴けるLightning直結 ハイブリッドイヤホン
・タブレットやスマホで簡単にSDカードを読み込めるmicroSD→SDカードスロット変換アダプタ
・振動で射撃や爆発音がよりリアルに体感できるゲーミングヘッドセット
・音楽を聴きながら周囲の音も聞こえるから安心の有線式骨伝導イヤホン