3/30(土)にリニューアルオープンする「ムーミンスタンド コピス吉  祥寺店」で限定販売される「濃厚抹茶クリーム」(税抜556円)

写真拡大

フィンランドの童話「ムーミン」をモチーフにしたドリンクスタンド「ムーミンスタンド コピス吉祥寺店」が3月30日(木)にリニューアルオープン。リニューアル記念メニューとして、愛知県の西尾抹茶を使用した抹茶ミルクと濃厚なクリームを合わせた「濃厚抹茶クリーム」(税抜556円)を発売する。

【写真を見る】「ミックスベリーミルク」(税抜389円・写真左)や「ロイヤルミルクティ」(税抜370 円・同右)などレギュラーメニューは全24種類

「ムーミンスタンド」は、ニョロニョロが夏至のイブにまかれた「つやつやした白い小さなたね」から生まれてくることをヒントに、この「ニョロニョロのたね」を取り入れたさまざまなテイストのドリンクが人気のドリンクスタンド。定番の「ミックスベリーミルク」(税抜389円)や「ロイヤルミルクティ」(税抜370円)のほか、季節ごとの限定メニューやスイーツが満載。ニョロニョロが付いたストローやムーミンキャラクターが描かれた6種類もあるドリンクのフタなど、遊び心にあふれた仕掛けも楽しく、ファンなら一度は足を運んだことがあるはず。

30日のリニューアルに合わせて販売される「濃厚抹茶クリーム」は、吉祥寺店限定商品。愛知県の西尾抹茶を使用した抹茶ミルクと、濃厚なクリーム、キャラメル味のニョロニョロのたねは相性抜群。3月5日(日)から3月29日(水)までは休業となるので、リニューアルオープンが待ち遠しい。【東京ウォーカー】