Googleは6日、Google検索でのモバイル版の検索結果の表示について、カルーセル内にリッチカード対応サイトを表示するようにした。

 

本変更は、モバイル検索の結果を「よりビジュアルに分かりやすく」するために実施。レシピやレストランに関連するキーワードを検索した場合、検索結果一覧表示に、リッチカードに対応したサイトがカルーセル内に表示されるようになった。これにより、カルーセル内の画像やスニペットを横スクロールで表示することができ、当該サイトを表示してからお目当ての画像を探すより、シンプルで直感的に求める検索結果にたどり着けるようになった。

現在の対応サイトは「ぐるなび」「ゼクシィキッチン」「食べログ」「ホットペッパーグルメ」「楽天レシピ」「Retty」となっている。

 

発表資料

URL: https://japan.googleblog.com/2017/03/richcard.html

2017/03/06