水曜日のカンパネラ(写真=横山マサト)

写真拡大

 水曜日のカンパネラが、6月から全国ツアー『水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー 2017 〜IN THE BOX〜』を開催することを発表した。

(関連記事:水曜日のカンパネラが目指す、自由なエンターテインメント「“祝祭を担当した人”ぐらいの立ち位置にいたい」

 これは、3月8日に行われた初の武道館公演『八角宇宙』後に明らかになったもの。武道館の会場には大型のビジョンなどはなく、武道館を360度見渡せる八角形のセンターステージがアリーナに設置された。コムアイはさながら三蔵法師とクレオパトラが融合したかのような衣装に身を包み、「日本武道館にようこそ! カンパネラのライブにこんなに人が来るんですね! 最後まで楽しんでいって! いろんな方向から見てもらうのが好きなので、武道館は私にピッタリだと思ったし、ど真ん中にステージを作ってもらいました」とコメントした。

 ツアーは6月7日の札幌・PENNY LANE公演を皮切りに、8月18日の沖縄・ミュージックタウン音市場公演まで、全国16都市を回る。チケットの先行受付は、3月20日23時59分まで受け付けている。(リアルサウンド編集部)