アデル、結婚を認める

写真拡大

 ここ数か月、長年のパートナーであるサイモン・カネッキと結婚したのではないかと噂されていたアデルが、結婚を認めた。

 アデルは、先週末オーストラリアのブリスベンで行われたライブにて、「Someone Like You」について観客に語りかけていた際に、「このレコードに影響を与えた交際がスタートした時、どんな気持ちだったか、思い出そうとしていた」と話し、「別れというのは、ひどくて、辛くて、最悪で、厄介なものだけど、最初に誰かに恋した時の気持ちは格別で、私はその気持ちの虜なの。でも今は結婚しているから、そんな風に感じることはもうできないけどね」と明かした。

 アデルとサイモン・カネッキは、2011年から交際をしており、4歳の息子がいるが、結婚しているかどうかはこれまで公にしてこなかった。だが、2017年の【グラミー賞】にてアデルが“夫”へ感謝の言葉を述べたこと、また、カネッキ氏が【ブリット・アワード2017】で薬指にゴールドの指輪をしているのを目撃されたことから、2人が密かに結婚したのではないかと噂されていた。