リュ・スヨン&イ・ユリ&イ・ジュン出演ドラマ「お父さんが変」2回目の放送で視聴率26.5%を記録

写真拡大

KBS 2TVの新週末ドラマ「お父さんが変」が2回目の放送で視聴率25%を突破した。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、5日に韓国で放送された「お父さんが変」の第2話は視聴率26.5%(以下、全国基準) を記録した。

これは4日に韓国で放送された第1話の22.9%より3.6%上昇した数値だ。初回放送から週末ドラマの1位でスタートを切った「お父さんが変」は、2回目の放送で視聴率25%を突破し、週末ドラマ1位の座に躍り出た。

MBC週末ドラマ「あなたはひどいです」と「お父様、私がお世話します」はそれぞれ14.6%と13.3%の視聴率を記録した。

「お父さんが変」は、家族のためだけに生きてきた誠実な父ハンスと、生活力のある妻ヨンシル、個性満点の4兄弟の家にある日傍若無人なアイドル出身俳優が暮らすことになって展開されるコミカルで温かいストーリーを描くホームドラマだ。毎週土曜日と日曜日の午後7時55分に韓国で放送される。