蔦谷好位置/亀田誠治/高野寛ら絶賛!“ポエトリーラッパー”春ねむり 新作ミニアルバム発売

写真拡大

 蔦谷好位置、亀田誠治、高野寛らが絶賛する、2017年ブレイク必至のポエトリーラッパー、春ねむり。2ndミニアルバム『アトム・ハート・マザー』が6月7日にリリースされる。

 デビュー作より約8か月、1stリミックスEP『かいぶつたちのいるところ』より約3か月というスパンで早くもリリースされる今作には、昨夏野外ロックフェス【BAYCAMP2016】にて初披露されライブでも人気の楽曲「ぼくは最終兵器」など全7曲を収録。彼女にしか表現できない新しいJ-POPの訪れを感じさせる内容となった。現在、レコーディングの様子を撮影した映像が公開されている(https://youtu.be/BPFUnX4rXx4)。

 また、初となる各地でのツアーも決定。初日公演として、6月16日に東京・LOFT9渋谷にて自主企画イベント【ねむりりぱ vol.2】を開催する。以降のツアースケジュール、収録曲やアートワークの詳細は追ってアナウンスされるとのこと。


◎リリース情報
ミニアルバム『アトム・ハート・マザー』
2017/06/07 RELEASE
<CD>DISCB-3710 / 1667円(tax out.)
※全7曲収録

◎イベント情報
【2nd Mini Albumリリースイベント「ねむりりぱ vol.2」】
2017年6月16日(金)東京・LOFT9渋谷