合コンや出会いの場等で、一緒にいた友達と“狙いの男子”がかぶってしまったコトはないですか?

きっと誰しも一度はあるんじゃないでしょうか?

なんとなく女子同士の会話で“先に言った方が勝ち”的な空気があり、あきらめざるをえなくなった経験がある方もいるかと思います。また、共有しとかないと女同士の友情に亀裂が入ってしまうコトもありえます。

ちゃんと言っておけば良かったと、後悔するような恋愛はそろそろ卒業しませんか?

ってワケで今回は、2,500回以上の合コンに参加して得た、男の見極め方・成果の出し方等々、恋活・婚活に役立つ情報をつめこんだ電子書籍『GoconAndTheCity(合コン・アンド・ザ・シティ)』を刊行した筆者が、“好きな男子が友達とかぶった時の対処法”をスタメン女子のコメントとともに、紹介します。

 

■アピールはしとく

「あんまり一目惚れとかするタイプではないんだけど、まぁまぁな男子がいたら必ず“いいかも!?”的なアピールはしておきます。最初に伏線を張っておけば恨みっこなしですよね。よっぽど生理的に受け付けないタイプがいなければ、“みんな良くて選べない〜!”くらい言っちゃいますね(笑)。最終的には男子の気持ちが大事なワケだし」(29歳/化粧品)

なるほど、とりあえず“ナシ男子”以外に“いいかも”アピールは無難で良さそうですね。

「はい。実際にタイプじゃなくても、2人で会ってみないと分からないトコもあるし、押されて好きになっちゃうコトもあるので(笑)」

う〜ん納得!

 

■譲る

「完全に友達とかぶったな〜って思ったら、とりあえず“私も気になるけど、譲るね!”と言います。後でもめたらめんどくさいじゃないですか。でも、そう言うコトで“私はやっぱいいよ”とか、“お互い頑張ってみようよ”とか言い返されたら、それに甘んじます(笑)」(31歳/デザイナー)

確かに「譲る!」なんて言われたら、「私だって別にそこまでじゃないし」と意地を張りたくなる気持ちも分かります。

「はい(笑)ですよね。なので、それを逆手に取るんです!」

ヤリ手ですな!

 

■堂々と宣戦布告

「同じ男子を好きになったくらいで友達を失いたくないから、堂々と宣戦布告します!恋愛って最初はゲーム的な要素もあると思うし、ライバルが多い方が頑張ろうって気になるし」(27歳/広告代理店)

男前〜! 肉食女子ですね(笑)!

「いえ、昔は違ったんですけど、最近の男子っておとなしいじゃないですか! だから恋愛は女子も頑張らないとって思いますよ」

ぐぅ納得!

 

スタメン女子たちのナイスな回答。いかがでしょうか。良かったらご参考くださいね。

後悔しない恋愛をしたいですよね!

【画像】

※ vfedorchenko/shutterstock

【関連記事】

※ 彼氏とか関係ねぇから。恋人がいても奪いたくなる女性の特徴

※ ヤリたいだけ?付き合う前に「エッチの相性を知りたい」男の本音

※ うそっ…最低!男が「本命or遊びのエッチ」で差をつけるコト

※ いるいる〜!「最近いつエッチした?」って聞いてくる男の本音

※ 独女は行くべし。ハイスペ男子に出会える「最新出会いスポット」4選

※ どんなに美人でもアウト…!? 男から「恋愛対象外される女」の特徴4つ