今年ソロデビュー20周年を迎えるPENICILLINのギタリスト千聖が、6月7日にソロデビュー20周年のベストアルバム「千聖〜CHISATO〜 20th ANNIVERSARY BEST ALBUM『Can you Rock?! 』」を20年前にソロデビューした徳間ジャパンコミュニケーションズからリリースすることが発表された。

20年前のソロメジャーデビューから、まさに“世紀を超えて”ベスト盤をリリースする千聖からコメントが到着。

「ちょうど20年前に徳間ジャパンから千聖として衝撃のソロデビューをしました。あれからいろいろありましたが、無事に20周年を迎えられて非常に嬉しいです。なので、それを祝してベストアルバムを出すことにします。全部新録です。新曲も1曲入れちゃいます。ありがとうみんな!おめでとうオレ(笑)』

更に今回20年前のシングル『VENUS』のジャケットで使用されたスケートボードが20年の時を越え発見されたこともトピックスだ。

ジャケット撮影後に、CD店でのディスプレイに使用されていたスケートボードを徳間ジャパンの社員が保管していたことが発覚、20年ぶりに千聖本人の手に戻ってきた。その奇跡的に戻ってきたスケボーを抱えた2017年の千聖の姿も解禁され、懐かしくも熱い想いが蘇える人も多いはずだ。

肝心の収録楽曲に関しては、現在千聖オフィシャルサイトにてファン投票を実施中だ。投票数の多かった楽曲が再レコーディングされることになっているが、代表曲『CYBER ROSE』『VENUS』『WAKE UP!』などを含む15曲が収録される予定だ。(2017年2月集計時点)

さらに千聖名義としては約17年振りとなる新曲も収録されるということで楽しみに待つとしよう。限定盤は豪華フォトブック付きになっており、通常盤にはボーナストラックとして更に1曲追加されるということだ。

そしてソロツアーも6月18日からスタートする事も決定している。ギタリストとしてだけでなく、マルチな才能でアーティストとして長年に渡り第一線で活躍している千聖の20年の軌跡を是非とも堪能しに、各会場へ足を運んでみてはいかがだろうか。