画像

写真拡大 (全2枚)

 吉本グループは、所属タレント約6000人を活用したインフルエンサーマーケティング事業を開始。よしもと芸人によるSNSプロモーションが可能になる。

 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の芸人の中には、SNS上で多くのフォロワーを獲得しているタレントがいる。中でも渡辺直美は、Instagramでは日本で最も多い600万人越えのフォロワーを獲得。よしもと芸人のSNSにおけるフォロワー総数は、Twitterでは4,000万人以上、Instagramでは1,600万を超え、国内最大規模となっている。

 ソーシャルメディアの隆盛をいかしたインフルエンサーマーケティングへの需要が世界中で高まる中、よしもとは、芸人やアイドル、スポーツ選手や文化人など、所属タレントを活用したインフルエンサーマーケティング事業を開始する。

 企業の商品・サービスの特性に合わせて、所属タレントがSNS上でエンタテインメント力を活かした情報発信を行い、さらなる効果や波及につながるようサポート。芸人ならではのオリジナリティのある「面白くて」「楽しい」情報発信を行うことで、一般的なSNSプロモーションよりも高い共感を生み、いいねやコメントなどエンゲージメントをより高めることを目指す。事業開始のタイミングでは、Instagramを中心としたマーケティングを行っていく予定だ。

MarkeZine編集部[著]