分析専門会社<D'Marie>が最近行った調査によると、ヴィクトリアズ・シークレットの公式モデル(エンジェル)14人全員がソーシャルメディア上でとてつもない影響力を持っており、その中の数名に関してはそれが更に飛び抜けているんだとか。

コスモポリタン アメリカ版によると、<D'Marie>は「SNS上での格付けにおける、特定の24項目から成るアルゴリズムを元に、スーパーモデルたちのオンラインでの影響力を分析」。これによって同社は、誰が本当に一番影響力のあるエンジェルなのかを特定できたそう。ここではそのTOP5を紹介!

第5位:リリー・オルドリッジ

出身:アメリカ

年齢:31歳

身長:175センチ

エンジェル歴:2010年から

ファンタジーブラ担当:2015年

5位にランクインしたリリーは、2011年、キングス・オブ・レオンのボーカルであるカレブ・フォローウィルと結婚し、2012 年に女の子を出産。彼女の仲良しなエンジェルは、キャンディス・スワンポールとベハティ・プリンスルー。歌手のテイラー・スウィフトとも大親友で、彼女のミュージックビデオ「バッド・ブラッド」に出演しています。

第4位:ジョセフィン・スクリバー

出身:デンマーク

年齢:21歳

身長:179センチ

エンジェル歴:2016年から

母親はレズビアンで、父親はゲイ。そんな2人の間に、体外授精でジョセフィンが生まれたのだとか。ジョセフィンは両親について「私は、両親をとても誇りに思っているわ。パパとママは、私を無条件の愛情で育ててくれて、いつも味方でいてくれたからこそ今の私があるの。他のLGBTQの人たちへの理解やサポートに、力を注ぎたい」とコメント。また彼女には、同じ両親から生まれた弟もいるよう。

第3位:テイラー・ヒル

出身:アメリカ

年齢:20歳

身長:176センチ

エンジェル歴:2015年から

テイラーはヴィクシーエンジェルの中で最年少。学生時代は虐められた経験もあり、当時のあだ名はなんと「デカ女のガリガリテイラー」(!)。そんな彼女が、ためらいながらもモデルに挑戦し、現在の成功をつかむまでに成長。今では人気モデルとなったテイラーに、当時のクラスメイトの男の子たちは、連絡をしたり、仲良くなろうとしているんだとか!?(遅すぎ…!)

第2位:アレッサンドラ・アンブロジオ

出身:ブラジル

年齢:35歳

身長:176センチ

エンジェル歴:2004年から

ファンタジーブラ担当:2012年、2014年(アドリアナ・リマと共に)。

アレッサンドラは、ヴィクトリアズ・シークレットの姉妹ブランド、PINKの最初の代表モデル。出産してからわずか3カ月後に、ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーに出演し、みんなを驚かせた過去も。実は、女優に興味があった彼女は、007シリーズの『カジノ・ロワイヤル』や『ママと恋に落ちるまで』というドラマにも出演したことがあるそう。

第1位:アドリアナ・リマ

出身:ブラジル

年齢:35歳

身長:178センチ

エンジェル歴:2000年から

ファンタジーブラ:2008年、2010年、2014年

見事1位にランクインしたアドリアナは、エキゾチックな容姿が魅力。実は彼女の家系には、ブラジル系、ポルトガル系、フランス系の祖先がいたほか、驚いたことに、日本人がいたというコメントも。

こんなにセクシーなのに、宗教上の関係で結婚するまで処女を守りぬいたことでも有名なアドリアナ。NBA選手と結婚し2人の娘に恵まれたものの、2014年に離婚。子供が生まれる前まではジムに通ったことがなかった(!)という彼女も、今では少なくとも週に2回はトレーナーをつけて、ボクササイズに励んでいるそう。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Mai

COSMOPOLITAN US