1

ヒーローなのに過激すぎな「デッドプール」の最新映像が主演のライアン・レイノルズによって公開されています。3分40分の映像ながら、そのほとんどが電話ボックスでのデッドプールの変身生着替えの様子となっています。

No Good Deed - YouTube

汚れた夜明けの街を歩く1人の後ろ姿。



イヤホンを外し……



振り向いた先には……



年配の男性が強盗にあっていました。



「俺ちゃんの目の黒いうちは許さない」ということで……



駆け出します。



カバンを扉に挟みながらも電話ボックスの中へ。



ここから長きにわたる着替えタイムが始まります。



パーカやシャツを脱ぎ……



パンツまで脱いで素っ裸に。おじいさんの「助けてくれー!」という声が響き渡ります。



変身スーツを着用。こうしている間にも強盗とおじいさんの言い合いはヒートアップしていきます。



ファスナーが上がらないらしくどこかに電話。強盗は「fuck!」を連呼し、おじさんは「助けてくれ!誰か聞こえないのか!」と悲痛な叫び。



何とかファスナーが上がりました。



しかし、その瞬間に銃声。



準備を完了して外に出ると……



「いいスーツだ!」と通りすがりのスタン・リー。



「黙れ!スタン・リー!」



朝日を浴びながら犯罪現場へと駆け寄るデッドプール。



しかし、現場を前に「あ〜マジかよ。これはよくない。イヤイヤイヤ。グロい」



すでにおじさんは撃たれて倒れていました。



「悪かった。電話ボックスで長くいすぎた。通報すべきだったかも……」



ハア……とため息をつきながらどっかりと座るデッドプール。



血を流すおじさんにもたれながら電話ボックスに対するグチを始め……



おじさんの遺品であるアイスクリームをもぐもぐ。



デッドプールの公開日は……



「すぐじゃない」とのこと。



なお、ムービーの概要には「ウェイドと『旅するジーンズと16歳の夏』の女の子たちはキャボット・コーブへの旅行を計画しているよ」とあり、ライアン・レイノルズと妻のブレイク・ライヴリーが休暇中であることが示唆されています。また、映画公開日は正式に発表されていないものの、海外メディアは2018年3月になるものと予測しています。