5日、観察者網によると、中国江蘇省啓東市で破壊された韓国車が見つかった問題で、同市公安局は4日、容疑者の男を逮捕した。

写真拡大

2017年3月5日、観察者網によると、中国江蘇省啓東市で破壊された韓国車が見つかった問題で、同市公安局は4日、容疑者の男(50)を逮捕した。

【その他の写真】

男は先月27日と今月1日に路上に止めてあった車の窓ガラスなどを割ったことを供述している。このうちの1台は韓国・現代(ヒュンダイ)ブランドの車で、事件発覚当時は在韓米軍が予定する高高度防衛ミサイル(THAAD)配備に対する反発との臆測も呼んでいた。当局の発表によると、男は犯行前に違法薬物を使用しており、この時の幻覚症状が原因で犯行に及んだとみられている。(翻訳・編集/野谷)